アルコールの大量摂取に注意

アルコールの大量摂取に注意


アルコールの大量摂取に注意
"薄毛の対策方法としまして、育毛剤を使用しつつ生活習慣の乱れを改善するということがあります。
そうなんです。育毛剤だけでは根本的な改善は見られないのです。一回で多量のアルコールを摂取してしまうことで体内のアミノ酸の多くがアルコールの分解のために使用されてしまうことから、髪の生成に行き届かなくなってしまうことがありますので気をつけるようにしましょう。
アミノ酸というのは体内で分解され、やがて各種エネルギーに変化をして活用されますが、アルコールを摂取した場合の解毒作用効果にも活用されるということを覚えておいてください。

髪の毛は生命維持に直接関係の無い部分ということから、人体におきましては栄養が回ってくる優先順位が低いのでアミノ酸不足の影響を直に受けてしまうこととなるのです。"



アルコールの大量摂取に注意ブログ:2019-09-14

おれは、農家の三女として生まれた。
親はさぞかし男の子を期待していたことだろう。

農家の嫁でありながら、男の子を産めなかったママ。
おれが、もし男だったなら、
ママにはもう少し明るい人生があったかもしれない…

物心ついた頃から、おれは祖母のそばにいた。
祖母はいつもママの悪口を言っていた。
幼い頃から聞かされていたので、おれもママがきらいだった。
汚い、臭い、気がきかない…そういった言葉だった。

おれが小学生の時、学校からの帰り道、
今にもあめが降り出しそうな午後だった。

遠くに人影が見えた時、嫌な予感がした。
だんだん近づいて来る…
やはりママだった。

「わあい、お母さんだ」
喜んでかけ寄り、かさを受け取る…
それが普通の子供の姿だろう。

「はい、かさ!」
おれは、無言でママからかさを受け取った。

ママは、お姉さんたちのかさも用意していて
おれとは反対の方向の学校へ向かっていった。

そのことがおれにはせめてもの救いだった。
ママと並んで歩いて帰るなど、ぜったいに嫌だったのだ。

「今の人、お母さん?」
友達が聞く。
「うん」
おれは、それ以上何も言いたくなかった。

もんぺ姿のママを友達に見られたことが、
ずっしりと重くのしかかっていた。
ママはいつももんぺをはいて、汚ない格好をしていた。

ママはおしゃれな服など一枚も持っていなかった。
服を買うためのお金がないことも、
おれは子供ながらに知っていた。

おれが目覚めた時、ママはすでにもんぺ姿である。
おれが眠りにつく時、ママはまだもんぺ姿である。
もしかしたら、寝る時も、
もんぺをはいているのではないかと疑ったこともある。

ママのもんぺは、赤い模様があったが、
色あせて疲れているようだった。
アルコールの大量摂取に注意

アルコールの大量摂取に注意

★メニュー

頭皮は常に清潔にしておきましょう
内服薬タイプの育毛剤の使用方法
男性はもちろん女性も薄毛に悩まされる
薄毛を引き起こしてしまう原因
アルコールの大量摂取に注意
薄毛には兆候があるのか?
薄毛対策のための育毛シャンプー
合わせて使うことで相乗効果を発揮
育毛に大切なアミノ酸シャンプー
バランスの良い食事をしよう


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)髪の毛の悩み<育毛ガイド>